HOME > フェンス工事から~の!マットでカーポートの打合せ

スタッフブログ

フェンス工事から~の!マットでカーポートの打合せ

今日は雪が降る降るって言っておきながら~の、ぜんぜん降らなくって。

ちらちらとちらちらとお陽さんに照らされながら落ちてくる紙吹雪のような雪でした。

そんな感じでしたので作業もはかどりました。

レスティナ2型 富山

<フェンス工事>

わっはっは♫相変わらずの営業車。

パフォーマンスか?って聞かれるとちがいます、こうなっちゃうんですと答える事でしょう。。。

(まぁ、どうでもいい。。。)


今ついているのがレスティナフェンス2型(たて格子で32本タイプ)、もう生産していないタイプなんですね。

破損してしまった部分をこれから交換していきます。

今回はエクスラインフェンスの13型(たて格子で39本タイプ)に切り替えていきます。

なので柱も交換していくことになります。。。

フェンス柱交換

元々の柱を根元で切断したあとは、この部分をコアドリルで掘削していきます。

同じ場所に柱を立てていくわけです。。。



とりあえず、天気のいいときに進めるのが基本ですね。。。いいかんじだ。




そのあとは、融雪マットのご相談にお伺いいたしました。

融雪マット玄関用 

昨日の雪で市内は少し、10㎝はないか、でも積もりましたモンね。

少しでも除雪が楽になっていただけるなら。。。この融雪マットはアリかもです^^





そのあとは、カーポートの打合せ。。。




そして。。。

いつも説明させていただくペフ。。。


ペフなし 結露防止材なし

<ペフなし。結露防止材なしの屋根。>

たしかにこのままのセッパンだと季節の変わり目、雪が積もってる間。。。汗をかきますね、結露します。。。

でもシャッターをつけたり、囲いをつけたりしないのであれば、そのままの、ペフなしでボクはご提案させていただきますね。


もちろん。。。


お客さんのご意向にそわせていただきますが。。。



ペフあり 10数年たってます

まわりを囲っていない、ウチの展示場のペフみたいにならなければいいのですが。。。

10数年。。。数年って20年近いかもしれませんがね、まぁ、結果こうなってるってのは事実ですもんね。。。

この状態からペフをはがして張り直すっていうのはムリらしいですね。

一回、屋根を外してって話になりそうです。。。


まぁ、今はもっと品質が上がってると思いますがね^^


いつも思います。。。ず~~~っともつよ、永久に大丈夫だよってモンがあるのかしらってコト。

お家だってそうですよね、何年かしたらメンテナンス加えていかなきゃいけないですもんね。。。




考えたら眠れなくなります。。。






いや。






眠りますけどね。。。(笑)






さぁ。。。明日もいい天気ならなぁ。。。^^






がんばりまぁ~っす♫


いやいや、そんながんばんないっすけどね。。。




書:うえやま



ポチっとお願いいたします。

富山の皆さんのがんばってる姿が満載です^^

富山情報

STAFF BLOG 一覧に戻る

ページの先頭へ

日之出建材 STAFF BLOG

展示場のご案内

携帯サイトはこちら

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなどお庭好きの人々が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ。

日本ブログ村

富山の皆さんのがんばってる姿が満載です^^

ニューモラルスタンダード

私たちはエクステリア&ガーデンデザイナーの知的財産を守るキャンペーンに賛同しています。