HOME > 板塀フェンス工事 滑川市

スタッフブログ

板塀フェンス工事 滑川市

 

アルミ柱に軽量樹脂タイプの板材を張ってゆきます。

 

前に書いたブログ記事の施工状況(こんな風になります^^)

 

 

樹脂板は幅14センチ、厚み15ミリ、長さ2mです。

アルミ柱をコンクリート根巻きして、樹脂板をドリルねじで締めこんでゆきます。

板は切り詰めるコトも可能ですので、敷地状況によって配置可能です。

 

木目がきれいですね、表面も凹凸間があります。

つなぎ目は少しすき間をあけておきます。コレは樹脂製品特有のもので、伸縮するためです。

ですので、このクリアランスが必要になります。

 

板と板の隙間は20ミリです。。。

ちょうどいいくらいだと思います。どうでしょう?

完全シャットアウトの目隠しよりも、

柱に板を打ち込んでいきますので、状況によってすき間を広げたり、狭くしたりも出来ます。

でもこのくらいがちょうどいい。。。^^

今回はプランターを下に置いて、お花が楽しめるようにいたしました。

もちろん、下まで板を張るコトもできますよ♪

また。。。下の部分にメッシュのフェンスを張りつけて、ツル性の植物を這わせてガーデニングを楽しむことも出来ます。

カスタマイズ出来る商材なので、お庭の演出の一つとして考えてみませんか???

 

施工事例はこちらからどうぞ^^

 

 

 

 

 

STAFF BLOG 一覧に戻る

ページの先頭へ

日之出建材 STAFF BLOG

展示場のご案内

携帯サイトはこちら

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなどお庭好きの人々が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ。

日本ブログ村

富山の皆さんのがんばってる姿が満載です^^

ニューモラルスタンダード

私たちはエクステリア&ガーデンデザイナーの知的財産を守るキャンペーンに賛同しています。