HOME > 基礎工事のことについて

スタッフブログ

基礎工事のことについて

ブロックを積んでいく。。。

 

2段、3段、4段。。。7段、8段。。。

どこまでも積んでいいというコトはないです。限りはあるのです。

そして下地になる基礎が大事になってきます。

コンクリート立ち上がり

鉄筋を適宜配置してコンクリートを流し込んでいく。大切なことです。

 

今日は雨っぷりです。。。なので基礎工事について、ちょっと書いてみようかしら。。。

 

 

大体の流れを記しておきます。。。

 

砕石締め固めしてあります。

(捨てコンクリートを打設する場合もあります。)

鉄筋配筋はじめ!

鉄筋組。。。

鉄筋配筋状況

ベースになる部分にコンクリートを流し込んで。。。

(別の方法もありますが、今回はこのパターンです。。。)

ブロック用の鉄筋を配筋してゆきます。

立ち上がり部分も型枠を組んでいきます。

ブロックを積む場合は予めブロックの部分まで鉄筋を配置しておきます。

 

型枠組コンクリート打設

立ち上がりコンクリート打設。。。

 

鉄筋の配筋ピッチ、鉄筋サイズ、ベースコンクリートの幅などは、現場状況、またコンクリート、ブロックの仕上げ高さによって変わります。

でも基本的にはこんな感じの流れになっていきます。。。

 

ブロック3段とフェンスH800

この現場では、CBブロック3段積んでアルミフェンスH800を取り付けました。。。

 

よくお問い合わせであるのですが。。。

mいくら?というのは申し上げにくい部分はあります。。。大体でお話させていただきますが、高いね~とか、安いね~とかあると思います。

あくまでも概算ですので。。。お話させていただいた金額より、正式は高くもなります、安くもなります。。。。

ですので、その場合は現地を確認させていただいてから、施工方法も把握していただいて。。。正式にお見積もりをお届けしたいと思います。。。

 

 

 

         書いたのはだれだ?うえやまだ^^

 

                          

 

 

STAFF BLOG 一覧に戻る

ページの先頭へ

日之出建材 STAFF BLOG

展示場のご案内

携帯サイトはこちら

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。

庭ブロ

タカショーが運営する庭と庭をつなぐ無料ブログポータルサイト。庭・ガーデン・エクステリアなどお庭好きの人々が、プロ・一般ユーザーを問わずに集まるコミュニティ。

日本ブログ村

富山の皆さんのがんばってる姿が満載です^^

ニューモラルスタンダード

私たちはエクステリア&ガーデンデザイナーの知的財産を守るキャンペーンに賛同しています。