日之出建材は外構・エクステリアのトータルプランナー。より快適な暮らしをご提案します。

富山県【日之出建材 株式会社 】エクステリア総合センター

富山の庭エクステリアに関するお問い合わせ

HOME > お庭の土入れ

スタッフブログ

お庭の土入れ

暑かったですね。。。

 

たまらなく暑かった。。。夏になったら何度になっちゃうのかしらと。。。

いえいえ、その頃には身体は慣れてくるはずです。はずです。

 

はずなのだ!!と言い聞かせて、とりあえずがんばってみます。

よく見ると、新緑の中でも木々たちはひそかに変化をしておりますよ^^

工事の間はバタバタですが、ちょっとした瞬間、緑に目を留めるとニンマリできます。

はい、一人でニンマリしております^^;

 

 

~ココからは写真ありませ~ん。。。あしからず~

 

本日はお庭の土入れでした。そのまま土を入れていくのではなく、植栽を入れる場所を一度鋤取ってから、入れていきます。

今回の現場は手堀りでした。かなりきつかった。11mを80センチ幅。。。

ま~、がんばれば一人で半日くらいで出来るのです!!

(機械があればそりゃ、いいですけれど。。。今回の現場は手堀りにこだわった、は・は・は)

下を掘れば掘るほど大きな石が出てきます。

水はけは今でも十分取れる地盤だなと理解したのですが、今後のお客さんの庭造りをイメージして、現状の盤より上げていきます。

(っと言いますか、以前、私が描いたプランを参考にされてるみたいなので。。。ありがと~ございマンモス^^)

今回は、砂質土系の多い土を選びました。水はけはだいじょうぶかと思います。。。が!!

お客さんの方で、お好きな花木を入れられていくというコトでしたので、何を注意しなければいけないか、留意点を説明しておかないとです。

植栽を入れていくときには、根鉢周りの保水性を十分注意しなきゃいけないですね。水がある程度留まらないとですから。。。

植物の特性によって、根鉢の周りの砂質土にピートモスやバーク堆肥などを攪拌し、土壌を改良してくださいねと伝えておきました。

っで、分からなかったら、電話してくださいって言いました。

 

 

っで、電話かかってきて~っっ!!

いや~。。。うまく説明できないんで。。。じゃ、これから行きます!!

そのパタ~ンかもしれません。。。

ソレが一番確実。。。笑;

 

でも、お庭を自分たちで作っていかれるのって。。。やっぱ応援したくなります。

がんばってくださいね~^^

 

 

 

あああ。。。腰はだいじょうぶだけれど。。。

40肩か。。。

認めたくない。。。笑;

 

 

 

 

STAFF BLOG 一覧に戻る